特殊分析

ダイオキシン類分析

ダイオキシン類分析

ダイオキシン類とは「ポリ塩化ジベンゾパラジオキシン」「ポリ塩化ジベンゾフラン」「ダイオキシン様ポリ塩化ビフェニル」の総称で、200以上の物質があります。たくさんあるダイオキシン類の中には、毒性の高いものもあり、中には人に対する発がん性を認められているものもあります。
また「ダイオキシン類対策特別措置法」によって、規制対象となっている物質です。

電話・FAXでのご注文・お問い合せは/TEL.058-247-1300 FAX.058-248-0229

ダイオキシン分析とは

私たちの身の周りのものを分析をしています。
地下水、河川水、湖水、環境大気、土壌等の私たちの身の周りをはじめ、焼却施設等の排ガス、燃え殻、ばいじんや工場排水などを分析しています。

  • ダイオキシン分析イメージ1
  • ダイオキシン分析イメージ2
  • ダイオキシン分析イメージ3
測定対象
焼却施設等の排ガス、燃え殻、ばいじん 地下水、河川や湖などの水
焼却施設等の作業環境測定(解体時も含む) 工場排水
環境大気 水道水
土壌、底質  
  • ダイオキシン分析イメージ4
  • ダイオキシン分析イメージ5
  • ダイオキシン分析イメージ6
特定計量証明事業者認定制度(MLAP)の認定を受けています。

特定計量証明事業者認定制度とは、ダイオキシン類などの極微量物質の計量証明における信頼性の向上を図るための認定制度です。
公衛検は岐阜県下において、唯一認定を受けている機関です。

測定結果の信頼性確保への取組み

ダイオキシン類の外部精度管理に積極的に参加し、測定値の信頼性を確保しています。
認証値付きの標準試料を測定し、測定値の信頼性を継続的に確保しています。

基準と試験規格等

環境基準
媒体種類 基準値 試験規格等
環境大気

0.6pg-TEQ/m3

ダイオキシン類に係る大気環境調査マニュアル(環境省)
水質 1pg-TEQ/L 工業用水・工場排水中のダイオキシン類の測定方法(JIS K 0312)
土壌 1000pg-TEQ/g ダイオキシン類に係る土壌調査測定マニュアル(環境省)
底質 150pg-TEQ/g ダイオキシン類に係る底質調査測定マニュアル(環境省)
排出基準・処理基準等
媒体種類 基準値 試験規格等
排ガス

1ng-TEQ/m3

排ガス中のダイオキシン類の測定方法(JIS K 0311)
ばいじん・燃え殻 3ng-TEQ/g 厚生省告示第192号(平成4年)、環境省告示第80号(平成16年)
排水 10pg-TEQ/L 工業用水・工場排水中のダイオキシン類の測定方法(JIS K 0312)

※排ガスの排出基準は施設に種類、規模により異なります。詳細は下記サイトよりご確認ください。
ダイオキシン類対策特別措置法に基づく基準等

その他
媒体種類 基準値 試験規格等
底質(溶出量) 10pg-TEQ/L
(判定基準)
環境省告示第14号(昭和48年)による溶出及びJIS K 0312による測定
作業環境 2.5pg-TEQ/m3
(管理濃度)
厚生労働省基発第401号の2(平成13年)及びダイオキシン類に係る 大気環境調査マニュアル(環境省)
水道水 1pg-TEQ/L(指針値) 水道原水及び浄水中のダイオキシン類調査マニュアル(厚生労働省)

主要分析機器

  • 高分解能二重収束型質量分析計(GC/HRMS) JMS-700
    高分解能二重収束型質量分析計
    (GC/HRMS) JMS-700
  • ダイオキシン類自動前処理装置SPD-600GC
    ダイオキシン類自動前処理装置
    SPD-600GC

検査料金

媒体により料金が変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

標準納期

媒体により納期が変わる場合がありますので、詳しくはお問い合わせください。

電話・FAXでのご注文・お問い合せは/TEL.058-247-1300 FAX.058-248-0229
お問い合わせフォームへお進みください